診療案内

診療科目

眼科

診療内容

  • 白内障、緑内障、加齢黄斑変性症
  • 角結膜疾患、花粉症、アレルギー、ものもらい
  • ドライアイ、コンタクトレンズ関連感染症
  • パソコン・スマートフォン使用による眼精疲労
  • 糖尿病網膜症、網膜剥離、眼底出血、飛蚊症
  • 小児眼科:斜視・弱視
  • メガネ、コンタクトレンズ処方 

診療時間

表を左右にスワイプしてご確認ください。

日・祝
午前
9:00~12:00
午後
3:00~6:00

第3木曜日午後休診

休診日

水曜日、金曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日、第3木曜日午後

外来案内

はじめてコンタクトレンズを希望の方は、装用練習に時間がかかりますので、午前・午後診察ともに受付終了の1時間前までにご来院ください。

午後に受診される方で、初診の方、メガネ処方希望の方は5:30までにご来院下さい。

飛蚊症などで散瞳(目薬で瞳をひろげる)による精密眼底検査が必要な方は、ご自身での車の運転が半日ほどできませんので、家族の方に送っていただくか他の交通手段でご来院下さい。

  • お子様の斜視や弱視についても経験豊富な視能訓練士がおりますので、定期検診を安心してお受けください。
  • 英語、ドイツ語に対応しておりますので、外国の方も安心してお越しください。
  • 日本角膜学会認定の角膜の専門医(兵庫県下8名)ならびに日本角膜移植学会会員ですので、難治性の角膜疾患や角膜移植後の方の診察もいたします。
  • ご使用のメガネに満足できない方には、経験豊富な日本人初のドイツ眼鏡マイスターを紹介いたします。

眼科一般の診察はもちろんのこと、以下の手術にも対応しております。

院内で行っている手術

  • レーザー治療:後発白内障、緑内障、眼底出血、網膜変性、網膜剥離など
  • ドライアイ治療:コラーゲン涙点プラグ注入
  • ものもらいなどの切開・摘出術

院長が出向して行っている手術

  • 白内障手術、緑内障手術、角膜表層切除術、翼状片摘出・自己結膜移植術
出向先
真星病院(花山駅)手術室で院長が執刀。日帰りまたは一泊入院の手術となります。

なお、難易度の高い疾患の手術治療は神戸大学医学部附属病院ならびに関連病院群を紹介いたします。術後は、再び当院での経過観察も可能ですし、状況により両者での経過観察も行っております。

提携医療機関

  • 神戸大学医学部附属病院
  • 真星病院
  • 神戸海星病院
  • 川崎病院
  • 三菱神戸病院
  • 兵庫県立こども病院

てつもと眼科

〒651-1221 兵庫県神戸市北区緑町7-2-3
電話:078-582-2638


診療時間

午前:9:00~12:00 午後:3:00~6:00

第3木曜日午後休診


休診日

水曜日、金曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日、第3木曜日午後


駐車場

8台(無料)


詳しい地図を見る


トップに
戻る